HOME>イチオシ情報>【初の七五三】晴れ着はネットの七五三レンタルがおすすめ

はじめての七五三

かわいいお子さんの初の七五三。でも、はじめてのママやパパは何をすればいいのかよくわからない、ということがあると思います。そこで、七五三でやることを、簡単にリストとしてまとめました。すべて必ず行うべき、というわけではありませんので、家族で話し合って決めてくださいね。準備は早めに行いましょう。

確認しておこう!七五三にやることリスト

  • 晴れ着の準備(レンタルか購入か確認)
  • 神社へ参拝
  • 写真撮影
  • 家族でお祝いの食事
  • 写真撮影
  • 家族でお祝いの食事

七五三とは

着物

そもそも、七五三とは一体どういった行事なのでしょうか。詳しく知っておき、お子さんの七五三をお祝いしましょう。七五三は、お子さんの年齢が3歳、5歳、7歳のときに行います。子どもの健やかな成長を願って古くから行われています。七五三の正式な日にちは、11月15日です。しかし、最近はその前後の土日に行うことが多いとされています。お子さんの七五三を余裕を持って行うには、早めの事前準備が必要です。準備は大体2~3か月前から行うようにしましょう。晴れ着の準備や写真館の予約など、家族で会食を行う場合はお店の予約も行っておきましょう。

晴れ着は和装と洋装どちらがいい?

女の子

七五三といえば、和装の着飾った可愛い子どもたちを多く浮かべると思います。一般的には、七五三は着物で行うとされていますが、最近ではワンピースやドレスなどの洋装で七五三を行う女の子も多いようです。やはり着物と比べたら、洋装はまだ割合が少なく少数派ですが、着物によりお子さんの負担を考えて、動きやすい洋装を選ぶ人も多いようです。祖父母やお子さんの意見も取り入れてどちらにするか決めましょう。

レンタルの方法

女の子

七五三は、着物レンタルとスタジオ撮影両方を行える写真館などで行う家族がほとんどのようです。しかし、着物だけを借りたい、という家族はネットでの七五三レンタルがおすすめです。この方法はネットで着物を選び、七五三の参拝や写真撮影の数日前に、指定した場所に宅配で着物が届くというレンタル方法です。神社参拝時の着物だけ借りたい、近くに写真館がないという家族に大好評です。目的に合ったレンタル方法で、七五三を成功させましょう。

広告募集中